プロフィール

「Webの小箱」へようこそ。
管理人の琴梨です。

このサイトは私のWeb制作に関する備忘録や日々思うことを綴っています。

私のスペック

9月生まれの乙女座、血液型はA型です。人からは典型的なA型人間とよく言われます^^;

パソコン歴はかれこれ18年くらい。

初めて買ったパソコンは富士通のFMV(Windows98 2nd Edition)でした。

在宅ワークの始まり

パソコンを買った理由は、在宅ワークをするためです。

ちょうど二人目の子どもが生まれて半年ぐらいの頃でした。上の子はまだ2歳だったし、外には働きに行くよりも在宅での仕事をしたかったのです。

そして知り合いに進められるがままにパソコンを買って仕事を始めました。

ちょうど在宅ワークブームが始まった頃です。

初めて買ったパソコンでやった仕事は

・データ入力
・テープ起こし
・DTP
・CAD

この中で一生懸命勉強して、資格まで取ったのがCADです。

平成14年(2002年)にCAD利用技術者試験2級に合格しました。
その当時は今のような3次元CADの試験はまだなかったので、2次元CADです。

その後子どもたちの成長に合わせて、在宅ではなくて外に働きに行く方向へとシフトチェンジしました。

在宅ワークからパート事務へ

なぜ外に働きに行くことにしたのか?
在宅の仕事は楽しかったけれど、収入に波がありました。在宅あるあるですよね。

下請けの下請けをしていたので、納期がきついことも多々とあり、夜遅くまで仕事をして家事が疎かになったり…

暇な時は何もすることがなく、当然収入もなく…

子どもたちが幼稚園や小学校に進学するタイミングで在宅から外の仕事へと切り替えました。

できれば家から近くで、電車通勤などしなくていいという条件で探して見つけた仕事は、パート事務です。今でもこの仕事は続けていて、気がつけば13年目になっています。

再び在宅ワークを求めて

パート事務をしながら再び在宅で何かできないかと思い始めたのが4年前です。

子どもたちが段々と手を離れてきたので、いよいよ自分たちの老後を考える年齢となりました。

今のパート事務に加えて副業的にネットビジネスをいろいろと手探りしています。

・BUYMA、アマゾン輸出、eBayなどの物販を2年
・ブログアフィリエイトを1年

どちらもやりがいのある仕事でしたが、いいこともあれば悪いこともある一長一短なんですよね。

今感じていることは「これが一番!」っていうものはない。絶対にないということです。

ネットビジネスに限らず、どんなビジネスであっても「リスク」はつきものです。

今月の売上が来月も続く保証はどこにもありません。

だからこそ、複数の収入の柱を持っていることが大切だなと痛感しています。

柱を増やすために始めたことがプログラミングの勉強です。

このサイトの目指すところ

約1年間、プログラミングを勉強しました。

勉強したことを形にすべく今はWEBサービスを製作中です。

このサービスを作り上げたら、次はWordPressに取り組みたいと思っています。

その過程をこのブログに残しつつ、ポートフォリオ的なサイトになるようにしていくつもりです。