冬のパソコン作業寒さ対策はこれでOK!省エネ・節約のワザ

2020-01-06

冬のパソコン作業・寒さ対策

冬のパソコン作業は寒さとの戦いです。

いつも日中は私一人しか家にいないので、大きな暖房(エアコンとかガスストーブ)は極力使わないようにしています。

家族が学校や仕事にでかけたら、暖房のスイッチはオフ。

もちろん節電、節約のためです。

でも寒さのために作業がやりにくくなるのは避けたい… そのために一人用の寒さ対策はこれでもか!というくらい万全にしています。

寒さ対策の基本は「首」のつくところを温めること。

「首」「足首」「手首」を温めるグッズを総動員しています。

冬のパソコン作業対策:足元を温める

パソコンの作業スペースはフローリングなので、足元からの冷え対策のために足温器を買いました。

これがめちゃくちゃ快適なのです。

中がボアになっていて、ふんわりと足首まで包んでくれます。 ここ大事ですよね。

スリッパタイプの足温器だと足首まではカバーできないので、なんとなく寒さを感じちゃいますが、この足温器は足元をきっちりと温めてくれます。

電気代は強で使っても一時間、約0.22円。一日中つけっぱなしになっていても、一日約5.28円! 超節電です。

足を温めるだけじゃなくて、座布団にしたり、湯たんぽの代わりにもなります。

冬のパソコン作業対策:腰を温める

いつも普通の肘掛け付きのオフィスチェアに座って作業をしていますが、椅子の横からの隙間風が寒いのです。

この隙間風がなんとかならないものかと思っていた時に見つけたのがこのぬくもりクッションです。

これがまた超優秀! 腰をすっぽりと包んでくれて、隙間風はシャットアウされます。

3,000円とかなりお買い得価格なので、耐久性はどうなのかなと心配していましたが心配無用でした!

昨年購入して今年は2年目ですが、へたることなしっかりと形を保ってくれてます。

冬のパソコン作業対策:手首を温める

指がかじかんでキーボードを打つのが辛い…そんな悩みを解決してくれるのがハンドウォーマーです。

楽天で一番売れているハンドウォーマーはこれです。 大きさや色のバリエーションが豊富だからオシャレ女子にも人気です。

でも私が選んだのは指先が分かれていないタイプのものです。

楽天一番人気のハンドウォーマーも買ってみたのですが、指の付け根がちょっと窮屈な気がしました。

これは好みによると思うのですが、指にストレスがかからないのはミトンタイプのハンドウォーマーだと思います。

冬のパソコン作業対策:首を温める

パソコン作業をしていて肩や首を温める方法として羽織れるブランケットを選びました。

私が購入したのは通りすがりに見つけたアウトドア用品のお店です。

アウトドア用だからなのか結構しっかりと厚みのあるブランケットです。

楽天で探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

でも似たような感じのブランケットがあったのでご紹介しますね。 ポンチョのように方にかけて使います。

寒いからと重ね着をしてしまうと、手元が動きにくくて肩こりしたりしませんか?

ポンチョタイプのいいところは腕の動きが妨げられないので、自由に動けることです。

冬のパソコン作業対策:最終手段はマスク

ここまでの寒さ対策をしてもまだ寒さを感じることがあります。

全身ほとんど覆っているのにまだ寒い… 出ているところといえば顔だけです。

そこで最終手段としてマスクが登場します。

家の中でマスク…笑っちゃいそうですが、つけてみるとあったかいのです。

マスクをつける時にはマスクスプレーをシュッとひとふりしています。

香りはいろいろあるのですが、私のお気に入りは「ブリーズイージー」 マスクをしていても息スッキリ!眠気もスッキリします。

まとめ:冬のパソコン作業対策は「首」を守る

冬のパソコン作業を快適にするためには、寒さ対策をバッチリとしておくに限ります。

一人作業でも工夫次第で節電しながら防寒できます。

「首」とつく箇所を温めて、寒さ知らずになれる作業環境を作りましょう。